Posted by at

2008年01月07日

みんな待ってるよ!

斉藤和巳投手の手術について 2008年1月6日 福岡ソフトバンクホークス株式会社

斉藤和巳投手について、ロサンゼルス市内の病院にて再検査の結果、「右肩腱板損傷」との診断を受け、1月9日(水)午前中(現地時間)、内視鏡による右肩腱板修復手術を行うことになりましたので、お知らせいたします。


が~~~~ん・・・
今年こそ宮崎までキャンプを見に行って、元気をもらうぞーーーって思っていたのに・・・

でも、投手として肩にメスを入れることを決断した本人はどんなにか辛い選択だったろう。


【斉藤和己投手のブログより】
僕自身も色々と考え、悩みに悩みました。
ドクターも、今の状態でも投げる事は出来るが、昨年のような状態での投球感覚と変わりは無いと言われました。
ここ4年間“日本一”どころか、“優勝”を逃し、ファンの皆さんに申し訳ない気持ちと、昨年は自分自身も不甲斐ないシーズンを送ってしまい、ダブルでファンの方の期待を裏切ってしまった事、そして選手会長として、一人の野球選手、一人の人間として、色々と考えました。
もしかしたら人生の“岐路”に立たされてるんじゃないかと思う日もありましたし、実際そうなのかもしれないとも思っています。
そういう事を全て含めて、本当に嫌になる位考え、この何日間は葛藤してきました。
そこで出した答えが、「手術をする」という事です。



又、和己が”福岡ドームのマウンド”に立って投げている姿を待ってるよ。
ドームのマウンド、大観衆の中でファンの声援を肌で感じ、その中で敵を抑えて“吠えている”和己を待っています。






楽しく作って。美味しく食べるを応援します
甘味材料屋 すかいsky
甘味材料屋 つるまるsky  

Posted by つるまる at 10:41Comments(2)