2008年02月21日

べっ甲のねずみ


『つるまる』の母体である鶴商店のお客様は、長崎県が3分の1ほどあります。

ちょうど、長崎ランタン祭り中に配達に行ったKさんが誕生日のプレゼントにと買ってきてくれた、べっ甲でできたねずみです。



べっ甲とは

べっ甲とはタイマイの甲羅を利用した加工工芸品のことです。
タイマイは熱帯産のウミガメの一種で、体長1mに及ぶ大きなものもいます。タイマイの甲羅は糸のこなどで型打ち・型切りされ、削られていき、そのパネルを張り合わせることで加工していきます。
張り合わせは高い技術を必要とします、万力や金板を使って熱を加えて行う加工のなのですが、この張り合わせや精緻な彫刻に特徴がある技術を『べっ甲細工』と呼びます。
(べっ甲…英語ではTortoiseshellと呼ばれます。)


なぜ、ねずみなのか・・・ 私の干支なんですが・・・

『つるまる』の鶴と亀っておめでたいものの代名詞みたいなものだし、ねずみと言うのも縁起が良いし・・・


大切に使わせていただきます。




楽しく作って、美味しく食べるを応援します
甘味材料屋 つるまるsky


同じカテゴリー(おかみの日々)の記事画像
楓さんのイチゴ!(^^)!
クリスマスウィーク
飲むカステラ!
久しぶり(*^^*)
ロールケーキ!
今日も焼いています♪
同じカテゴリー(おかみの日々)の記事
 楓さんのイチゴ!(^^)! (2012-03-05 18:59)
 後れ馳せながら (2012-01-13 13:10)
 クリスマスウィーク (2011-12-23 17:32)
 飲むカステラ! (2011-10-16 23:00)
 久しぶり(*^^*) (2011-10-10 17:43)
 ロールケーキ! (2011-09-24 08:31)

この記事へのコメント
べっこうって亀の甲羅なんですね!
初めて知りました^^;
ねずみは子孫繁栄など縁起がいいですよね。
Posted by 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:副院長^^ at 2008年02月21日 19:44
副院長さん、亀の甲羅っていうのもちょっと微妙な感じですが。。。
縁起物なので大切にしなくては(^^)
Posted by 甘味材料屋 つるまるsky at 2008年02月21日 22:55
つるまる様はねずみ年なんですね
実は私もおんなじ年女
ねずみ年は良く働し食うに困らないって言われますよね
食うに困らないって・・・財はなさないってことですよね・・・(涙)
Posted by りえママ at 2008年02月21日 23:26
りえママさん、そう聞きますね(涙
でも、りえママさんの頑張る姿に私はいつも力を貰っています。
だから今日も私は頑張るチュ~~~!
Posted by 甘味材料屋 つるまるsky at 2008年02月22日 10:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。